石垣島でのダイビングとシュノーケリングを安全に楽しくサポートします

〒907-0453
沖縄県石垣市川平654-2
tel 0980-88-2035
tel 090-1501-1819
e-mail ishigaki@beblue.jp
url http://www.beblue.jp/
IshigakijimaDiving > TopDiary > 201011

2010年11月のダイビング日記

2010年 11月 27日
晴れ 北東 波の高さ2.5m 気温25℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は天気予報どうりですっごくいい天気になりました。太陽もサンサンと出ているので、暖かいし水中も明るいのでダイビング日和ですね。

なので、朝から1本ダイビングに行ってきました。
ビーチにたどり着くと、海は綺麗だし真っ白な砂浜!!いや~テンションが上がってきます
それでは、器材セットをすませ、よし行くぞ~ 足をつけてみると「うわぁ・・・」そろそろ12月ですもんね・・・水温22~23℃
最初は軽く震えながら泳いでいたのですが、周りにはきれいなルリスズメダイがたくさん!!いつの間にか寒さを忘れてドンドン泳いで行くと
サンゴがモリモリ元気なところを発見、そこにはデバスズメダイが群れていたり、ヨスジフエダイの群れやイトヒキテンジクダイが群れていたりいろんな魚を観察できました。

すると、んっあれは??ようやく着いた!!
大きな岩がみえてきました、スカシテンジクダイがたくさん群れているダイビングポイントです!!
ここでは、スカシテンジクダイやハタンポ、ノコギリダイ、などなどたくさん群れています。
この近くには、黄色が綺麗なギンガハゼもいるので探しに行きます、砂地をよーく見ているといろんなハゼがいるのですが、ギンガハゼがいないなぁ・・・

いろいろ泳ぎ回って探してみたのですが、ここでエアーが少なくなってきたので引き返すことに・・・ またチャレンジしなきゃ!!

帰りもゆっくり、いろんなところで寄り道しながら泳いでいくと
ハナミノカサゴやキリンミノカサゴ、ネッタイミノカサゴ、3種類のミノカサゴを発見です、個人的には、ネッタイミノカサゴが一番かわいかったな。

いや~久しぶりのダイビングはとっても楽しかったです、また明日も海予定なの楽しみです。
2010年 11月 26日
晴れ 北東 波の高さ3.0m 気温25℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は晴れ、いい感じに日差しは出ているのですが、北風が少々吹いていまして、少し肌寒い・・・

今日は何をしていたかというと、タンクの中を綺麗にしていました。

いつもタンクの空気を空にしないとか、ダイビングで使った後は水洗いをしたりと大切に扱っていますが、開けてみると多少ですが中に水が・・・ガビーン!!
このまま放置しておくと、きっと錆びたりしてたでしょうが発見がはやかったので、セーフでしたよかった。
ですが、多少は汚れもあると思いますので、中に水を入れしっかり洗い流して、乾かします。完全に乾いた所でバルブも取り付けたと思います。

明日もこのまま晴れそうなので、明日はビーチから砂地の綺麗なところまで遊びに行きたいと思います。とっても楽しみです!!

本日のビーブルーはこんな感じになりました。
2010年 11月 24日
晴れ 北東 波の高さ2.0m 気温25℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は晴れ!!いや~!!!!かなりいい天気になりました。

日差しもかなりきつく、もうそろそろ12月だというのに昼間は半袖シャツ一枚でも寒くないくらいです。気温はというと25度もありましたぁぁぁあぁ。

今日は、インフレーターホースのオーバーホールをやっていました。
レギやBCとかは、まめにやるとこなんですが、あまりホースなんてやることないので意外と汚れていました。
ブラシでしっかりこすったら、超音波洗浄器に10分つけて綺麗になるのを待ちます、するとブラシ落としきらなかった汚れもピカピカにおちています。
すっすっ凄い!!何回やっても感動を覚える洗浄能力です!!ぜひ一家に一台オススメです。

今回の写真は僕のコレクションです、この貝をガラステーブルの下に入れて飾っています。

これだけ集めるのは、大変でした。
ビーチで拾ったり、もらったり、那覇の国際通りで珍しい貝をおもわず買ってしまったこともありました(笑)
集めるのに燃えてた頃は、貝の博物館などにいっては、うちのあの貝は何だろう?と名前を覚えたりと、少し自分でマニアだな~と思ったことも・・・
部屋に帰るとこれを見て沖縄気分を満喫しています。
貝はいろんな色や形だったり、これまた不思議だな~なんでこうなったんだろう??とか思いながら見てる僕でした。。

本日のビーブルーはこんな感じになりました。
2010年 11月 22日
曇り 北東 波の高さ2.5m 気温24℃
こんにちは、ふみあきです

今日の天気は、風も昨日と比べると、少し強く・・ 肌寒い一日なりました。
朝方は雨が降っていたようですが、その後はずっとあやしげな曇り空でしたが雨が降ることもなかったです。

今日も自分の器材をオーバーホールしていました。洗浄もしてピッカピカになって大満足です。明日はインフレーターホースの山にとりかかりたいと思います。

お昼休みに今日はヤギを発見しました、急いでバイクからおりて撮影を、なんと船の上でくつろいでいます(笑)さすが沖縄!!

こっちをずっと見て警戒しています、負けずに近づいて撮ります。
すると、足元にはウン○だらけです(笑)そして驚いたのは、ウサギのフンみたいにコロコロした形、臭いもまったくしません・・・たぶん??

そういえば、シカの糞もコロコロしていたような、牛のフンはベチャーとして臭かったり、犬のフンは人間とあまり変わらなかったり・・・
魚もキンギョのフンとブダイのフンは全然違ったり、などなど考えると不思議だぁ~??食べ物が違うから??それだけじゃないみたいです

ヤギの話からここまでそれちゃいました(笑)沖縄の人はヤギを食べるのが大好きだからよくヤギを見かけます。
石垣島のヤギ屋さん(一休)も大人気です、のりおと二人で前に行ったのですが、見た目と臭いで二人ともいっきに食欲がなくなりました。しかもそこそこいい値段・・・
二人で頑張って食べた後は、そくアイスを買いにココストアーまで(笑)まだまだ僕の沖縄人への道も遠く険しいようです

本日のビーブルーはこんな感じになりました。
2010年 11月 21日
曇り 南東 波の高さ1.5m 気温28℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は晴れ、風も東の風となり、昨日以上にダイビング日和になりました。
ですので、今日はビーチからエントリーしてシュノーケリングで大崎のポイントへ地形の勉強をしに行ってきました。

波もなく、太陽はサンサンとっても気持ちがいいです、水温もやや暖かいような??
ん~24,8℃・・・いつもと一緒??日差しが暖かかったからそう感じたのかな・・・

真っ白な砂浜から水草ゾーンを越えると、サンゴが一面に広がる所がやってきました。
米原のサンゴに負けないくらい、モリモリと元気に育っていて、癒されながら泳いでいると
スコーンっと、いっきに深くなっていて、その周りには数え切れないくらいのロクセンスズメダイ!!

ここまで来ると、いつも見慣れた光景になってきました。
周りには、船も10隻以上、水中にはダイバーもたくさん、さすが大崎の人気ポイントです。
ゆっくり、どこのサンゴが一番綺麗なのか、クマノミはどこにいるのか、目立つ岩や、水中ブイの場所など、しっかり確認しながら2時間半泳いできました。

返りは、浅いところで何か面白いものはいないか探しながら戻ることに、するとウミウシがいたり、穴の中にはアナエビの仲間がいたりして面白かったです。
わざと葉っぱをちぎって差し出すと、巣の中に運ぶのを観察してきました。
初めてみたときは、かわいい!!!!
好奇心からか、葉っぱの変わりに指をだして。挟まれて、かなり痛い経験もしました・・・

みなさんは見つけても、指は出さないように注意してくださいね、そんな事するのは僕くらいだと思いますが(笑)


2010年 11月 20日
曇り 北東 波の高さ2.5m 気温26℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は、昨日の祈りが通じたのか、曇予報からなんと晴れました!!、久しぶりに太陽を拝むことができとっても気持ちがよかったです。

そんな、天気運のある本日のゲストは
ダイビングに初挑戦となります、T田ご夫妻
北海道から友達の結婚式に参加する為にやってきた、M宅ご夫妻、ご主人はダイビング、奥さんは船の上でのんびり過ごします。

まず1本目は、大崎方面へ行ってきました。
初めての、T田ご夫妻はここでシュノーケリングからスタートして水に慣れたいと思います。
最初は足のつかない海にドキドキしていましたが、綺麗な魚を見ると緊張が吹っ飛び、かなりテンションが上がって叫びまくっていました。
これからダイビングに行くのが楽しみです!それでは海に入る前に練習を!!ここでは二人とも真剣に練習していました。

さ~それでは海へまずは奥様から、実際に入ろうとするとまたドキドキして耳抜きが抜けづらかったりと最初は少し苦戦しましたが
二人とも、魚が近くを泳いでるのを見てるうちにリラックスしてきて、きずくと水底に到着です!!

初めてみる、水中の世界に二人ともすごく感動していました。
近くには大きなサンゴがその上にはキンギョハナダイやネッタイスズメダイなど、色とりどりの魚達がいっぱい!!
他にも、大きなクマノミがいたりして、のんびりと遊んできました。
ご主人は、想像していたより、クマノミが大きかったようで興奮していました。

M宅さんはその頃、黄色いジョーフィッシュ君を観察中です、仕事柄魚が大好きらしく、かわいいかわいいと夢中で写真を撮っていました。
その頃、船の上でみんなの帰りを待つM宅奥様はタコメガネで近くを通る魚、ダイバーを観察していました。

ロクセンスズメダイが船の近くにいっぱい、たまにブダイやヒフキアイゴも近くを通ってくれて、楽しんでいました。

それでは、2本目は名蔵方面へ、アカクククリに逢いにいってきました。
エントリーして少し泳いだところで、アカククリを発見、1匹いたと思うと・・近くにはもうたくさんいました。

体をホンソメワケベラに掃除してもらって気持ちよさそうに、止まっているやつもいたり
かなりの枚数をゆっくり観察、撮影することができ、M宅ご主人とっても喜んでいました。

今度は、北風の吹き始める前にぜひマンタを逢いに来てくださいね

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
2010年 11月 19日
曇り 北東 波の高さ3.0m 気温24℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は、くもり・・・なかなか、太陽が出てきてくれません
明日も曇り予報となっておりますが、久しぶりに海に行くので晴れてくれるといいのですが

今日も引き続きオーバーホールの特訓をさせてもらいました。
前回、エア漏れが止まらないって事もありましたが・・・もう一度組みなおすとすぐに治りました「ふぅ~よかった」
しかし、次はオクトパスのパージボタンがおせない・・・・今日も「あ~でもない、こ~でもない」と格闘していました。

最近ずっと、レギのパーツの写真ばっかりで・・・・。
お昼休憩に、お店でたまに「も~」と、泣き声が聞こえていますので、やつの写真を撮ってきました(笑)

石垣牛ですね、まるまる太っています、そろそろ食べごろ??そんな事ばかり考えながら観察してきました。

明日こそは水中のきれいな写真を載せますので、お待ちください

本日のビーブルーはこんな感じになりました。
2010年 11月 17日
曇り 北東 波の高さ3.0m 気温24℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は、曇りのち雨・・シトシトと冷たい雨がふっています。
気温も昨日よりすこしだけ肌寒いきが、そろそろ鍋でもしたい季節になってしまいました。

今日は昨日に引き続き、オーバーホールの訓練をさせてもらいました。
セカンドステージ、オクトパス、残圧系、エアーツー、覚えることがたくさんです、ない頭をフィル回転させながら、頭とメモで記憶し体で覚える!!
何回も何回も繰り返して練習です、パーツの配置の紙とにらめっこしながらやっていました。

そのかいありまして、昨日より理解してきたし、まさしさんにコツも教わったりしましたので、スピードも昨日より早くお掃除することが。少しずつだけど成長??
楽しくなってきました(プラモデルをやるような気分??)
ですが、やっぱりそんなに甘くないですね(笑)
完成して、エアーをとおしてみると、見事にエア漏れ、なにかのOリングが足りないのか、圧がかかりすぎているのか??
まさしさんやゆりこさんは簡単そうにやっていますが、おくが深い!!まだまだ修行が必要ってことですね
レンタル器材のオーバーホールを任せてもらえるように、もっともっと特訓したいと思います!!

ショップで器材のにらめっこをしていると、海に行きたい病の症状がでてきました・・・。

2010年 11月 16日
曇り時々雨 北東 波の高さ3.0m 気温22℃
こんにちは、ふみあきです

今日の天気は、曇りのち雨・・・ 昨日はけっこう強い雨がふったりしていましたが、今日は曇の時間が長かったです
気温は22度 作業をやっている時は半袖シャツでもいいのですが、すこし肌寒い季節になってきました。

さて、今日は何をしていたかと、昨日の雨で敷地内に落ち葉がいっぱい落ちていたり、床が汚れていたりと散らかっていたので掃除をしたあとはオーバーホールしていました。
小さなパーツもいっぱい、なくさないように慎重に・・・ネジの開け閉めが難しいところには、特殊工具がでてきたりと、5月に何度か教えていただいたのですが・・・・ん~難しい
運良く、ゆりこさんも自分の器材をオーバーホールをしにきてくれましたので、教わりながら自分の器材のお掃除をやっていました。
春もやったのに、想像以上に汚れていたり、Oリングの劣化などもあり、オーバーホールの大切さが身にしみてわかりました。

明日も引き続き、何度も練習をしてもっとスピードと技術を磨きたいと思います!!

本日のビーブルーはこんな感じになりました。
2010年 11月 14日
曇り時々雨 東 波の高さ2.0m 気温25℃
こんにちは、ふみあきです

今日の天気は曇ですが、波もなく水面はとっても穏やかで、水中の魚も船の上から丸見えです

本日のゲストは、楽しかったダイビングも最終日になりました、ゆりこさんファミリー、S藤さん、S山さん、S木ご夫妻です
年賀状用のいい写真を撮るぞ!!っと気合がはいっております。

1本目は名蔵方面に行ってきました、浅い砂地でゆっくりまったりと遊んできました。
今日もみなさん揃ったところで記念撮影をします。

まず最初に、カクレクマノミから写真を撮りました。みなさん仲良くクマノミのまわりと取り囲んでみなさん夢中になって撮影していました。
そして隣の根にはヨスジフエダイがたくさん、とっても綺麗です。
S木ご主人綺麗なヨスジフエダイのイエローを凄く気に入ったようで、時間をかけて撮影します。いい写真は撮れましたか??

他にも、すっごい大きなシャコが穴から顔を出してこっちを伺っています、とってもかわいい!!
近くにいたS木奥様は見ることができましたが、みんさん近づいてくると穴の中にシュっと隠れて出てきてくれませんでした・・・

2本目も少し船を移動して、砂地でゆっくり年賀状用の写真撮影をしてきました。
ここでは、船の下にはクマノミファミリーがいました。みんなカメラを構えて撮影タイム!!
イソギンチャクには卵もついていました。、そのせいか、少し凶暴なクマノミで、カメラに近づいてタックルしてきたりして、落ち着いて写真が撮れません・・・(笑)

砂地を少し泳ぐと大きな根が現れてきました。岩をとり囲むようにリュウキュウハタンポやスカシテンジクダイ、グルクン、キビナゴ、アカカマスなどかなりの魚達が集まっております
S藤さんは、サンゴに隠れている、デバスズメダイを撮影中です、最初はなかなか出てきてくれませんでしたが、待っていると警戒しながらもジワリジワリとまたサンゴの上を泳ぎ出してくれました。
粘っていたので、綺麗に写りましたか???
他にも、ヒレの先が細くなっている、綺麗なネッタイミノカサゴもいました。
S山さん、こいつだぁ!!と何枚も撮影しました。そのかいあって上手く撮れたようでこれを年賀状に使おうっと大満足な写真が撮れたようです。


本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
2010年 11月 13日
曇り時々雨 北東 波の高さ2.5m 気温24℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は、曇りのち雨、ずっと晴れが続いていたのですが・・・とうとう雨が降ってきました。

本日のゲストはゆりこさんファミリー、S藤さん、S山さん、S木ご夫妻です
昨日は1日ゆっくり休憩をとりましたので、今日も朝からとっても元気です

1本目は大崎方面へ遊びに行ってきました。サンゴの綺麗なところでゆっくり写真を撮りたいと思います
それでは準備ができたかたからエントリー、みなさん集合したところで記念撮影をします。

このポイントは、サンゴの上にはキンギョハナダイがたくさんいます。
S山さん夢中になって写真撮影をしていました。ついつい夢中になりすぎてまわりをみわたすと「あれれ??みんなは?」

その下では、ライトを照らすと光る、ウコンハネガイをS木ご主人が撮影中です!!岩の隙間に体を突っ込んで何枚も何枚も撮影していました。
他にも、ガラスハゼを撮影したり、ツユベラ、カンムリベラの幼魚などたくさん写真を撮ることができました。
みなさん、ゆっくり写真を撮ることができて大満足です。

2本目は、名蔵方面へ潜って来ました。ここでは足の踏み場もないくらいのサンゴの上にモンツキスズメダイがたくさん!!
クマノミもたくさんいるので、かわいい写真を撮ろうとみなさん気合が入っております
それでは、エントリー、船の下にはもうサンゴがたくさんです。

S木奥様はミズタマサンゴを観察中です、よーく見てみるとバブルコーラルシュリンプを発見??
透明で小さかったのでかなりわかりにくかったのですが・・・みなさんわかりましたか??

他にも、クマノミを観察していると、イソギンチャクモエビがいたり、みなさん目が真剣です!!
見つけることができるとすごく感動していました(笑)

S藤さんはモンツキスズメダイの群れやキュートなカクレクマノミの子供に癒されながら撮影していました。
ここでは、カクレクマノミをみなさん納得いくまで撮影できましたので、いい写真が撮れたのでは??

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
2010年 11月 11日
晴れ 東 波の高さ2.0m 気温26℃
こんにちは、ふみあきです

今日の天気は晴れ!!太陽がサンサンと出ているし、波もなくて、ダイビング日和です。
本日のゲストはゆりこさんファミリー、S藤さん、S山さん、S木ご夫妻です
朝からお腹いっぱい朝ごはんを食べてきたので、今日も元気100%です

今日はどんな魚に出会えるか??楽しみです↑↑

まず1本目のポイントは大崎方面へ、ここでは、クマノミツアーをしてきました。

それでは、準備のできた方からエントリー↑↑
みなさん集合しましたら恒例の集合写真をとります。

最初に発見したクマノミは、ハマクマノミ、サイズもとっても大きく顔もいかつい(笑)その上にはハナビラクマノミいます。きれいなピンク色をしていてイソギンチャクの中を元気に泳いでいました。

S木ご主人夢中になって何枚も何枚もじっくり写真をとっていました。昨日はいい写真が撮れていたそうで、今日はどんな写真が撮れるか楽しみです。

S山さんはヒフキアイゴをみるなり、ハンターに豹変(笑)追っかけて写真撮影をしに行っていました。

別の場所にはカクレクマノミもいました。とっても小さく4cmくらい
イソギンチャクからこっちを見つめていました、とってもかわいかったです。
S木奥様も癒されながら、ゆっくり観察することができました。

2本目も近くのサンゴがとても綺麗なところへ、トロピカルな魚達を観察しに行ってきました。

エントリーするとデバスズメダイ、ネッタイスズメダイ、アサドスズメダイなどなどとっても綺麗です
水面には、ヘラヤガラが群れていたり、写真の撮りがいがありました。
他にも、黄色のコクテンフグもいました↑↑

S藤さんバッチリと写真を撮っていました。とても綺麗に写すことができ大満足です。
本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。

その頃、まさしさんは一人だけ遊びに・・・いえいえネタ探しへ!!


2010年 11月 10日
晴れ 北東 波の高さ2.0m 気温26℃
こんにちは、ふみあきです

今日の天気は晴れ、昨日よりさらにいい天気に!!日差しがとても気持ちがよかったです

本日のゲストは昨日に引き続き、ゆりこさんファミリー!!
S藤さん、S山さん、S木ご夫妻、今日も朝から元気でとっても賑やかでした!!

1本目は名蔵方面へ、アカククリを観察、撮影をしに行ってきました。

船の下には、ミスジリュウキュウスズメダイがサンゴの隙間をチョロチョロと観察しながら、みなさんの集合を待ちます。
そろったところで集合写真とり、出発↑↑
少し泳ぐと、1匹のアカククリを発見です!!体にはホンソメワケベラがお掃除中です、気持ちがいいのか??
体の色がどす黒くなっています、全く逃げたりしなかったので、S藤さんS木ご主人たっぷり近くから撮影することができました。
フラッシュもしっかりあたって、とっても綺麗に写りました。
水深15メートル付近ではアカククリの群れが沢山!!
よーく見てみると・・・あっ!!ツバメウオも(笑)なかなかおもしろい間違い探しでした。

S木奥様も「あれのことか・・・??確かに顔が丸いのが!!」バッチリ観察することができました。

他にも、アカククリの幼魚も見れました。たっぷりとアカククリを堪能してきました。

2本目も別の名蔵のポイントへ、ここでは浅い砂地でゆっくりのんびりダイビングをしてきました。
さ~ゆっくり移動していきます、太陽の日差しがたっぷり入って砂が真っ白になっています、とっても綺麗です↑↑

根に到着すると、スカシテンジクダイやノコギリダイ、リュウキュウハタンポなどなど、お魚もたくさんいます
S山さんは、ノコギリダイに狙いを定め、じっくりと撮影していました。

何かいないか、探しながら泳いでいると、オニダルマオコゼを発見です。
砂のなかに隠れていたので、わかりにくかったけど、しっかり目と口だけが出て、エサの小魚が近くをとおるのを待ち構えていました
みなさん、夢中になって写真を撮っていましたが、綺麗に写りましたか??砂と見分けがつかなかったので難しそうでした。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。

2010年 11月 9日
晴れ 北東 波の高さ3.0m 気温24℃
こんにちは、ふみあきです

今日の天気は晴れ!!太陽ってすばらしい!!水中まで光が差し込んで最高のダイビング日和でした。

本日のゲストは
6月にも遊びに来てくれた、ゆりこさんファミリーがまた遊びにきてくれました。S藤さん、S山さん、S木ご夫妻、みなさんビックリするぐらい元気でパワフルです
9月には、体験ダイビング、そして今回は資格をとってFUNダイバーとして遊びに来てくれたのは、A田さん!!そんなメンバーで、いざ海に出発↑↑

1本目は大崎方面へ、ここではサンゴとスズメダイやキンギョハナダイなど癒しのダイビングをしてきました。
水中に入ると、周りにはサンゴがたくさんです、その上をアサドスズメダイやデバスズメダイ、ネッタイスズメダイなど
カラフルな魚達が舞い泳いで、見ているだけで癒されます。
S木ご夫妻もカメラを構えて何枚も写真を撮っていました。日差しも、十分入っていたので、とっても綺麗に写っていました。

水面を見上げるとアオヤガラやアマミスズメダイなどもたくさん!!
夢中になってアマミスズメダイを撮影していました。いい写真は撮れましたか??

2本目も大崎方面、船を少し東へ移動し別のポイントへ
ここではどんな魚に出会えるのでしょうか??まず入るとスズメダイダイがたくさん
コクテンフグやハリセンボンなどフグも!!ハタタテハゼやクロユリハゼなどなど、いろんな魚がたくさん。そして、ゴマモンガラが出てきました。あの迫力ある顔、鋭い歯、そして何よりでかい!!
みなさん、興味心身です、じっくり観察していました。

他にも、こんな面白いものも発見
ハナヒゲウツボの幼魚です、まだ小さかったけど、口をしっかり開け「こっちにくるな~」と、威嚇していました。

昼食を終え、A田さんと貸し切りダイブ!!名蔵湾のポイントへ
このポイントは砂地がとても綺麗で、そこにドーンとそびえたつ根が!!
その周りには、スカシテンジクダイやリュウキュウハタンポ、キンセンイシモチなどがたくさん!!じっくり観察しに行ってきました。

入ると砂地にはいたるところに穴が、ヒメダテハゼやテッポウエビです。
エビが働き者で砂をヨイショヨイショと頑張って運ぶ姿がかわいかったです↑↑

根に着くと魚がいっぱい!!砂地のオアシス!!
テンジクダイなどの他にも、タコがいたり、ノコギリダイ、グルクン、ウメイロモドキなどの群れがたくさん↑↑

A田さんはじっくり観察したり、写真を撮ったりと大満足!!
なかでも途中で出会った、クマノミの親子が一番かわいかったらしく
親クマノミに噛まれながらも、何枚も写真をとっていました(笑)

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
2010年 11月 5日
くもり 東 波の高さ2.5m 気温26℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は曇、雨が降ってくるような、まっ黒な雲とはちがい
スッキリしない薄い雲が・・・ 今日はなかなか晴れてくれませんでした。

本日のゲストは昨日に引き続き、仲良し二人組のT村さん、S藤さん

きのう見た、ギンガハゼがあまりにもかわいかったらしく、今日はハゼ狙いのダイビングになります。

まずは大崎へ、ここでの狙いはナカモトイロワケハゼです、ゆっくり観察しに行ってきました。
今日も透明度はいい感じです、中層を気持ちよく泳いでいくと到着です!!
そこにはビン上にちょこんと座っている、黄色と白がとってもキュートな!!ナカモトイロワケハゼ

二人ともかわいい!!と大喜びです!!そしてすぐ近くには、セミホウボウ!!
写真の撮りごたえがあります。少し浅いところでは、かわいい黄色のジョーフィッシュもいました。
S藤さん夢中になって撮りますが、なかなか正面から撮れません・・・苦戦していました。

2本目の狙いはヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウをおめあてに出かけてきました。
ここでも、ハゼ狙いなので、水深20mまでいってきました。
そしてまずは、ヤシャハゼ発見です、あまり近づきすぎるとすぐ隠れちゃうので
慎重に離れたところからジワジワとよっていきます。

すぐ近くには、ヒレナガネジリンボウ、黒と白のボーダーカラーがとっても綺麗でした。T村さんは「えっどれ??わかんなかった??」なんて言っていましたが・・・

「あの白と黒のハゼ、かわいかったね」って、それのこと(笑)バッチリ観察することができました。
他にも、葉っぱそっくりな、カミソリウオや砂と見分けのつかない魚など、
たくさん面白い魚がみれました。

3本目は、悩んだ結果・・・1本目あまり納得のいくジョーフィッシュの写真が撮れなかったのでリベンジしに行ってきました。
今度は上手く正面から撮れるのでしょうか??
まずは、ナカモトイロワケハゼから撮影してきました。苦戦はしましたが、なんとか撮れました。
ジョーフィッシュは、今度はさらに時間をかけてゆっくり撮ったので、いい写真が撮れたそうです。

T村さんは口をパクッと開いたところを写したそうで、うまく写ってるはず、と!二人とも大満足でした。
最後にまた別のハゼをもう一種類、ヤマブキハゼです、目がサッカーボール柄のおしゃれなハゼです
サイズも少し大きめだし、近くまで寄れて、きっといい写真が撮れたのでは??

本日のビーブルーはこんな感じのダイビングとなりました。
2010年 11月 4日
くもり 東 波の高さ2.5m 気温26℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は曇りのち晴れ、やや雲が多かったものの、雨が降ることはありませんでした。
風は北風が続いているため、今日も崎枝からの出発となります。こっちでは波の影響なくゆっくり遊べます

本日のゲストは、
1年に1度は石垣島でダイビング
去年は台風と重なったらしく天気予報がかなり気になっていたのは・・・
T村さん、S藤さんです!!とっても仲良し二人組みです。

では、張り切ってダイビングへ
1本目は名蔵方面へ、ここではアカククリを観察しにいってきました。
エントリーすると・・・1匹2匹とすぐにアカククリを発見。そして、なだらかな斜面沿いを泳いで行くと!!
なんとビックリ!!アカククリだらけではないですか!!
とりあえず数えてみました。80匹あたりで・・・まだ遠くにもたくさん見えない・・断念
100匹は余裕で越える数がいました。これだけいると迫力がありますね。
岩陰には、アカククリの若魚もいました。かわいかったぁ↑↑

2本目は大崎方面へ、ハナミノカサゴや透明できれいなスカシテンジクダイなどに逢いに行きました。
ここは透明度がよく、凄く泳ぐだけでも気持ちがいいです。
泳いでいくと~水深30mに大きな根がありました。
その周りに、ハナミノカサゴやスカシテンジクダイ、オニダルマオコゼ、シャコなど面白い魚がたくさんいます。
ここでゆっくり写真タイム、T村さんいっぱい撮っていました。なかでも砂地の方で群れていたガーデンイールに夢中です。
近くで撮ろうとすると、すぐ引っ込んでしまうので慎重に頑張っていましたね。

他にもここではハナヒゲウツボの幼魚などもみれて、写真の撮りごたえがありました。

3本目は、浅いところでのんびりダイビング、ここは魚もたくさん、黄色の綺麗なハゼなんかも探してみます。
入ると最初に僕らを歓迎してくれたのは、カクレクマノミでした。なんど見ても癒されます。
ここは砂地にテンテンとサンゴが広がっています。
サンゴ礁をのんびり泳いでいると、スズメダイ、ゴンベなどかわいい魚もたくさんです
砂地が広がるところへ行くと!!発見しました↑↑イエローの綺麗なギンガハゼです、2匹よりそって、とっても仲良し夫婦です

S藤さんは、実はハゼ好きだったらしく大喜びでした。そして写真に夢中に↑↑なかなかフレンドリーな個体で近づいてもなかなか隠れません
そのかいあって、とっても綺麗な写真が撮れて、とっても満足そうでした。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
2010年 11月 3日
晴れ 北 波の高さ2.5m 気温27℃
こんにちは、ふみあきです。

今日の天気は晴れ!!青空ってすばらしです。
風は未だに北風が続いているのですが、1週間前と比べるとかなり穏やかに↑↑

さすが沖縄、水温は少しずつ低くなっていますが、まだ約26度℃もありました。
週間天気予報を見ても、晴れ、曇??が続くようで、まだまだダイビング日和が続くようです

なので、
天気もいいし今日は調査ダイビングに行ってきました。
目的は珍しい魚はいないかと探しに、狙いは黄色のジョーフィッシュとハナヒゲウツボの幼魚です
浅瀬のサンゴの周りから水深25メートルくらいまで探してきました

サンゴの周りには、キンギョハナダイやスズメダイなどたくさん!!
ですが、なかなかお目当ての魚はなかなかいません
浅瀬ではあきらめ、深いほうにジョーフィッシュを探しに、水深20メートルのところでウミウシを発見!!
近くまでよって、見てみると、すぐ近くに穴を開いてる・・・もしや??待ってみることに
すると・・・イエローではないのですが、かわいいオメメが出てきました。

まさしサンはお目当ての黄色のジョーフィッシュやナカモトイロワケハゼなども!!

明日は、ゲストが来られますので張り切っていきたいと思います
本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
IshigakijimaDiving > TopDiary > 201011