石垣島でのダイビングとシュノーケリングを安全に楽しくサポートします

〒907-0453
沖縄県石垣市川平654-2
tel 0980-88-2035
tel 090-1501-1819
e-mail ishigaki@beblue.jp
url http://www.beblue.jp/
IshigakijimaDiving > TopDiary > 201010

2010年10月のダイビング日記

2010年 10月 30日
晴れ 北 波の高さ4m 気温27℃
こんにちは☆☆   ゆりこです☆☆

今日は久しぶりにいい天気で、青空と太陽が気持ちいい感じでしたぁ!!
風はまだ、ビュービュー吹いていて、気温も27度とすこーーーし涼しかったです。

本日のゲストのお二人は『大丈夫ですっ!』と、気合いはバッチリ!
I切さんはビーブルーには何度も遊びに来てくれているリピーターさん☆

今回は、お父さんを連れて体験ダイビングに!
前からダイビングに興味があったというお父さんは、娘さんの前で慌てないように・・・と、真剣な表情で説明を聞いていましたぁ。。

1本目は、、、
波がジャブジャブではありましたが、体験ダイビング出発!
耳抜きもスムーズだったので、すぐに水底到着(^-^)
お父さんが潜降する様子を、Yさんはバシバシ撮影してましたぁ。。
いい写真撮れてそうですよ~~~。

すっかり気分は『ダイバー』になったところで、、、
2本目の出発ですぅ。。
今度はロープを掴むと一人でスイスイ降りていました!
お父さん超上手!!
そんな姿に安心したのか、Yさんもカメラ片手に自分の世界へ。。
綺麗な真っ白の砂地を泳ぎ、たーーくさんの魚達を観察してきましたよ(^-^)

無事に2ダイブ終えて、お店に帰ってからお昼ご飯☆
のーーんびりログを付けようとおもったら・・・!?
お父さん、今日の体験ダイビングの為に気合いを入れて『ログブック』もってきていましたぁぁぁ。

海況も透明度もすこ~~し悪かったのですが・・・
親子2人で、見てきた魚を思い出しながら、楽しそうに記録していました!

今日も楽しかったですっ。
2010年 10月 29日
曇り 北 波の高さ5m 気温24℃
こんにちは

今日の天気は曇、台風14号は無事に石垣島から離れて行ってくれました。
風もだいぶ落ち着いてきたのですが、まだビュービューと強い風・・
ですが、本日もダイビングは中止・・・。


明日は潜れるかな????


今日はそんなわけで、海以外のお仕事を!!

お店のトイレ掃除や草むしりなどなど、時間はたっぷりあるので隅々までピカピカに
毎日やっているので、そこまで汚れていませんが、壁の隅っこのほうや、トイレの影の方にはホコリがたまってます。
いや~掃除って気持ちいですね!!床もサラサラだし空気もいつもより澄んでいるような(笑)

午後からは、草むしりを徹底的に、雨が続いていたので草がボーボー!!
風が強かったので、落ち葉もたくさんおちています・・・
頑張った?甲斐あって、やり始める前と比べると、とても綺麗に!!

キレイなショップで皆様のお越しをおまちしております。

2010年 10月 28日
晴れ 北 波の高さ7m 気温24℃
こんにちは!! 

ただいま石垣島はとんでもない事になっています・・・。
大陸高気圧の張り出しに伴う寒気の影響で寒いし北風が猛烈に強い・・・、
南からは台風14号の影響で雨や風がさらに強くなっています。・・・。

ダイビングは26日から中止になっています・・・。31日頃まで影響がありそうです。

早く、青い空、青い海に戻ってくれ~~!!
2010年 10月 24日
晴れ 南東 波の高さ1.5m 気温30℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は、曇りのち晴れ、久びりに太陽が出てくれました、海の中はとっても明るくて最高です

本日のゲストは、ご主人はダイビング、奥様はシュノーケリング、海遊びはかなり久々の、H倉ご夫妻。

のんびり貸し切り船で遊びに行ってきました。

米原方面では、サンゴ、クマノミ、カラフルなスズメダイ、キンギョハナダイなどなど
今日は日差しも入ってるので、曇や雨の日よりいっそう綺麗な色をしていました。

まず最初に、ご夫妻そろって、シュノーケリングから遊びに行くことに、
波も昨日までは少しあって流されたり、ユラユラと体が振られることもあったのですが
今日は波もなくなり、太陽も出ているので、今日は疲れることなくゆっくり遊べます

奥様は、最初はとっても?ドキドキでしたが、たくさんのスズメダイなど、カラフルな魚を見ていると、「きれい~」とゆっくりみる余裕も出てきました。
なかでも、喜んでたのはテングカワハギです、ペアでなかよくサンゴの上を泳いでる姿に、とっても興味心身で見ていました。

ご主人は4年ぶりのダイビングです
器材のセッティングはすっかり忘れていましたが・・・、でも、水中では体が覚えていました!!サンゴ畑ものんびりと泳いでいました。
どこまでも続くサンゴに、キンギョハナダイ群やデバスズメダイの群れがたく~さん!!「とっても気持ちがよかった」と大満足のご様子。
そして、かわいいクマノミめぐりを、何種類ものクマノミウォッチングにとても喜んでいました。

マンタスクランブルでは、10月はマンタのシーズンです。
到着すると、みわたすばかり船だらけ!!さすがシーズンです

マンタ様の大好きな山の近くに行くと、


「おお!!マンタ発見」しかもそこらじゅうに
ご主人も始めてみるマンタに圧倒されています「おお~っと」口から泡がボコボコと↑↑
10匹以上はいましたよ~~~。

その頃、奥様はシュノーケリングからマンタウォッチングです
水面近くまで上がってきて、僕らのほうに白いお腹を見せてくれたりと、マンタ様も大サービスです
これには、とっても感動したみたいです
たくさんのマンタに出会えて、H倉ご夫妻とっても喜んでいました。


本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
2010年 10月 23日
曇り 南東 波の高さ2.5m 気温27℃
こんにちは、ふみあきです

今日の天気は、曇りのち雨、昨日までと違い今日は雨の勢いもだいぶ収まってきました。
本日のゲストは、お父さんはシュノーケリングに初挑戦のN島さん、Mさんの仲良し親子!!。

と、午後からご参加のM山さん。マンタが見たくて7年ぶりのダイビング。

今日のポイントは
米原方面、マンタスクランブル、マンタスクランブル、米原方面へ
午前と午後でお客様が違うので4本です!!

午前中は、N島家族、まずは1本目は浅い米原で、サンゴや鮮やかな魚達を観察しに行ってきました。
お父さんは泳ぎは得意だけど、シュノーケリングは未経験、「フィンになじめないんだよね」なんて言っていましたが
いざ、遊びにいくと凄く上手です(笑)なによりかなりお元気!!
大きな魚がいたりすると興奮して追いかけて行ったりしていました。

2本目はマンタスクランブル、せっかく石垣島まできたので、「マンタをみないと帰れない」と気合十分です。
いざ泳ぎ出すと、「あぁっ!!大きなマンタが」お父さんは、かなり興奮しています。
そして、この時の為に買ってきたカメラで夢中に写真を撮っていました。
娘さんは、その時、波酔いを・・・ それでも大きなマンタがたくさん見れていい思い出になったと大喜びです

午後から、M山さんがダイビングです、
今回は仕事で沖縄まで来たので、せっかくなので土日を使って石垣島まできたそうです
もちろん早速、マンタスクランブルへ遊びに行ってきました。

最初は7年ぶりと言うこともあり、少しドキドキしたそうですがすぐにマンタと出逢うことができ、すぐにリラックスから興奮に(笑)
そして、ダイバーの弟さんから借りてきたカメラで撮影をします
たくさん撮っていました。いい写真もとれたそうです。

2本目は米原へ、サンゴにトロピカルな魚達、クマノミの写真もいっぱい撮っていました。

沖縄らしい、癒しのダイビングに、M山さんもうっとり!!仕事の疲れが少しはとれたらいいのですが??
今回、マンタにサンゴにクマノミと綺麗な魚達、「次は来年の6月にでもきたいなぁ~」とすっかり石垣の魅力に、どっぷりはまってしまったようです。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。

2010年 10月 20日
曇り 南東 波の高さ1.5m 気温28℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は、雨のち曇、
朝からザーザーぶりで道路も数箇所浸水しているところもありましたが・・・
お客様を迎える頃には少し空が明るくなりました。ナイスタイミングです

本日のゲストは、2年前にも遊びに来て下さいました、H野ご夫妻です。その時はマンタもたくさん!!

それ以来、すっかりダイビングにはまってしまったらしく、「今回は水中でマンタに逢えたらいいなぁ~」と遊びにきました

お二人と遊びに行ってきたポイントは、米原方面、マンタスクランブルへ

米原方面
久しぶりのダイビングとなりますので、潜る前に遊び方の確認をします。

呼吸、耳抜き、マスククリアーなど、「あぁ~そんなのやったな」と思い出したところで
いざ、海へ!!

久しぶりの海の中は魚がたくさん、それだけでワクワクしてきます。
水底までたどり着くと、ヒメジやベラなどが集まってきて、僕らを歓迎してくれます

泳いでいるだけで、サイコウです、すると~サンゴ畑が見えてきました。
サンゴ畑には、キンギョハナダイやネッタイスズメダイなどなど、たくさん群れていてとても綺麗です

ご主人もサンゴを傷つけないように、しっかり中性浮力をとって上手に泳いでいました。
たどり着いた先は、カクレクマノミです
鮮やかな、オレンジがとても綺麗、なにより他のクマノミと比べて小さめで、とってもかわいい人気者
奥さんは、今回ダイビングの為に買ってきたカメラで撮影をします、チョロチョロと動くのでなかなかピントがあわない・・・
そんな事も言っていましたが、たくさん撮っていたので、いい写真もバッチリとれていました。


マンタスクランブルでは、今日は何枚のマンタに出会えるのでしょうか???


前回は、シュノーケリングで7匹のマンタと出会えました、今回も朝からかなり期待しています。

ワクワクしながら潜る準備をして、さぁ~潜ります!!
ゆっくり、耳抜きをしながら潜降していると、「うぁ!!マンタだぁ!!しかも2匹」
入ったとたんにマンタに逢えて、ラッキー
奥さんはしっかり撮影をします!!ご主人はマンタに目が釘付けです(笑)
わりと近いところを、ゆっくりと泳いで行ってくれたので、よ~く観察することもできて
シュノーケリングとは違いお腹にいるコバンザメもたくさん見れました。

その後も、マンタはいたるところで出てくれました。
最終的に、今回も7匹のマンタに出会うことが出来き、H野ご夫妻かなりのマンタ運があるみたいです。
二人とも、たくさんのマンタに出会えて大満足でした。!!

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
2010年 10月 19日
曇り 東 波の高さ2.5m 気温28℃
こんにちは!!   まさしです。

久しぶりの日記更新です・・・。
今日の天気は、曇り!!でも、風が南寄りになりやっと川平の海で潜れましたぁあ!

本日のゲストは、私が久米島で修行をしてい時に一緒に潜ったT野さん!!とそのお友達のW辺さんの2名様!!と~~ても仲良しなのです。

ポイントはもちろん、オススメの米原アウトリーフで2本。のんびり貸し切り状態で遊んできましたぁ。

初ダイビングに挑戦のW辺さん。
実は水泳は得意!!でもすこ~~~しだけ、最初ドキドキでしたが???水慣れのシュノーケリング!!でほぐれた様子です。
そして、エントリー!!
耳抜きも問題なく、スムーズに海底まで!!
すると、5分もしないで慣れたご様子です。魚を追いかけたり!!クマノミを見たり、スズメダイを眺めたりとい~ぱい遊んでしまいましたね。

ファンダイビングのT野さんはココのオススメのサンゴ畑を堪能、5種類のクマノミやエビ、アオリイカの子供達などをみて、大満足!!のんびりダイブが出来た様です。

2本目も少し場所を変えて、テーブルサンゴが一面に広がっているポイントへ!!
じ~~~と眺めているだけで、嬉しくなってしまうポイントです!!

2回目のダイビングW辺さんは、一回目よりも準備も早く、海の中ではダイバーらしく??上手に泳いでいましたね~~。ダイビングセンスありですね~~。
T野さんも癒しのダイビングに大満足です。ヤッタネ!!!

今回は、マンタのポイントへは海況が悪く行けなかったので、次回はマンタを沢山見ましょうね~~~。

今日もとっても楽しかったですぅ。!!
2010年 10月 17日
曇り 北東 波の高さ3.0m 気温28℃
こんにちは、ふみあきです。

今日の天気は曇りのち晴れ、久しぶりに、水中まで日差しが入り込み、それだけで気持ちが良かったです
風・波のほうはどうなったかというと・・・まだ川平の海には戻れません・・・

本日のゲストはD居ご夫妻、T野さん、とゆっくりのんびり潜ってきます

そんなメンバーで遊びに行ったポイントは、大崎方面、名蔵方面へ

1本目はスカシテンジクダイがかなり群れているところに遊びにいました。
ここは浅くて、子魚もたくさんいて、ゆっくりするのには最適な場所なんです!!
さ~、潜る準備もゆっくりし終わりましたら、エントリー!!

浅いポイントですが、かなり楽しいです。
まず入ると、クマノミ発見、しかも卵つきです、卵を良く見るとうっすらと目もみえます!!
よ~く、みんなでみているとクマノミのパパ、ママかなり怒って威嚇してきます。

それでも負けないのはD居奥様、カメラを構えて撮影しようとするのですが、クマノミがストロボにタックル
なかなかゆっくり撮らせてもらえませんでしたが↓↓負けずに頑張って写真を撮っていました。

その後、場所をかえテンジクダイの根につくとほんとに凄い数のスカシテンジクダイ、キンメモドキ、リュウキュウハタンポなど
たくさんの魚が群れていて、おもしろい!!ここでゆっくり、写真をとったり、観察したりのんびり遊びました。

最後に船の下で、黄色がきれいなギンガハゼに逢ってきました。
ここでは、D居ご主人ビデオ撮影!!あまり近くまで寄りすぎると、すぐ隠れてしまうので、ジワリジワリと
それでも、「あっ!!隠れちゃいました」しかし巣の前で待っていると、またすぐに出てきてくれたので
わりと近い位置から撮影することが出来ました。

2本目は、のんびりポイントへ、のんびりダイビングって素晴らしい
ここでは大量のクマノミを見にいってました。
遠くの方で、アカやオレンジの魚がいっぱい動いてる岩が見えてきました。

近くでみるとクマノミ!!
これだけ固まると迫力すら感じます!!いや~ものすごい数のクマノミが一度にこんなに見れるとは

このまま移動しなくてもいいかな~とも思えてきます(笑)みごたえ十分です
まさかこんなにいるとは!!(笑)ゆっくり観察して楽しみました。

その後は、サンゴとスズメダイを見たりしながら、ゆっくり移動を。
今日は海に日差しが入って、水中も明るく泳いでいるだけで気持ちが良かったと、T野さんも大満足でした。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。

2010年 10月 16日
曇り時々雨 東 波の高さ3.0m 気温28℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は、曇りのち晴れ、風のほうは昨日に引き続き、いい感じに吹いております↓↓
ですので、今日も西側の海を潜ります

本日のゲストは
D居ご夫妻、Mさん、K村さん、N西さん、Kさん、そして今日からT野さんも合流します

明日かえるメンバーも中にはいますので、今日の夜は宴会です!!

そんなメンバーで遊びに行ったポイントは、大崎方面へ3本いってきました。

1本目では、ミノカサゴがたくさんいるポイントに行ってきます。
ここも大人気ポイントです、周りには船がたくさんです
エントリーすると透明度はマズマズですね、みなさん揃ったところで遊びに行くことに
この地形はジワジワと深くなり、最終的に水深30mのところまでいくと砂地に根があってその岩を取り囲むように
テンジクダイが大量にいます。それではここで撮影タイムです

Mさん、N西さんテンジクダイ、ミノカサゴを撮ったりと撮影に没頭中です。
期待していた、ミノカサゴは時期的なのか??なんなのか??まだ数は少なかったのが残念なんですが
テンジクダイがたくさんだったので、撮りがいはありました。
そして、アザハタの親分さんもバッチリ撮影を!!
その後、船の方へ戻りながら、魚さがし、ガーデンイルを発見です、もちろん撮りましたよ
D居奥さんはカメラ、K村さんはムービー撮影を、以外に人間慣れしていて、結構近くまで寄りましたが、隠れることなく

ゆっくり撮ることができました。K村とってもかわいく写すことができました。

2本目は大物に期待しながら潮あたりがよさそうなポイントへ
ここも下まで降りて行くと水深30mくらいはありますが、中層を泳いで移動です
確かに何か出そうな感じが!!!!大物、大物と目を輝かして探します
おおっ!!なんだ???
40センチくらいのイソマグロくらいでしたね(笑)ここでは特に大きなのは出ませんでした・・・残念

T野さんはゆっくり、のんびりダイビングが好きらしく、クマノミをみて癒されていました。
他の皆様はハタタテハゼを撮ったりと、ゆっくり移動しながらのんびり遊ぶことができました。

3本目は、サンゴとコブシメを見にいきました。
ここも、西を代表するポイントなので船がたくさん泊まっています
ここでは、サンゴもたくさんあっていいのですが、サンゴよりインパクトがあったのは・・・・

ゴマモンガラを発見!!いかつい・悪い顔していますね(笑)そして、強靭なアゴで貝を砕いて食べていました。
それを遠くから撮影するD居ご主人、するとKさんが大接近して撮影を(笑)
ゴマモンガラとKさんの、にらみあいが!!バトルでも始まるんじゃないかという緊迫感が水中に(笑)
そのかいあって、かなり迫力のある写真が撮れました!!

その後は、狙いどうり、コブシメにも逢うことができました、もちろん食目線で、写真、ビデオ撮影です

D居ご主人は、今日も近くから撮影です、いい撮影ができたそうで、とっても満足そうでした。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
2010年 10月 15日
曇り時々雨 北東 波の高さ3.0m 気温27℃
こんにちは、ふみあきです

今日の天気は雨のち曇、そして風もいい感じに北風が・・・
川平側の海は波が高いので、今日は崎枝から船を出し、西のポイントに遊びに
本日のゲストは、昨日と同じメンバーです
D居ご夫妻、Mさん、K村さん、N西さん、Kさん、みなさん今日もカメラ、ビデオの準備はバッチリです

そんなメンバーで遊びに行ったポイントは、名蔵方面、大崎方面、名蔵方面へ

1本目のポイントではアカククリの群れを撮影しに行ってきました

なだらかな壁沿いを移動していくと
アカククリあっちこっち、みわたすとたくさんいます!!
そして、気持ちがよさそうにホンソメワケベラにクリーニングしてもらってるやつも!!体が地味な色に変色しています。
少し大きめのサンゴにはみんな仲良く8匹くらいで固まっていたり、撮影のしがい十分です
Kさん、N西さんは1匹離れた場所でゆっくりしているやつに狙いを定め何枚も何枚も撮っていました。
近くまでよってもほとんど逃げないし、撮影しやすい!!みなさんいろんなアングルから撮影を!!
撮影時間もたっぷりと撮ることができ、きっといい写真がたくさん

2本目の大崎方面では、ドロップオフの地形を楽しんだり、面白いハゼも見に行ったり、マクロも楽しんできます

さ~入ると、浅いところから進んでいき、するとそこからストーンと30mくらい深くなります。
石垣島で、ドロップオフ、なんだかいつも以上にワクワクします(笑)周りを見渡しながら
マグロ来ないかな??エイなんかいないかな??なんて泳いでいると
サッカーボール柄をした目を持って、体には黄色いテンテンが綺麗な、ヤマブキハゼです

ハゼといったら、すぐ隠れる、臆病なイメージがありますが、
こいつは違います、なかなか度胸がすわったヤマブキハゼ君です(笑)
カメラ片手に近づいても「撮るなら撮れよ」と言わんばかりに
隠れることなく、むしろ出てきました。
そして、キョロキョロみんなのカメラにカメラ目線!!なかなかわかっている奴でした(笑)
Mさん、K村さんもこれはチャンスとばかりに近くによってベストポジション撮影をします
とっても、かわいいハゼに大満足です

3本目は名蔵方面へ、浅いところでゆっくりとしたダイビングをテーマに遊んで着ました。

ここでは、クマノミのお城??団地??
クマノミがたくさん群れている岩やサンゴにスズメダイなどなど癒しの冒険へ
入ると、少し濁りが・・・浅いし、サンゴも元気なので仕方ないですね
そして、移動していると!!あっ!!確かにクマノミの団地が!!イソギンチャクもたくさん、クマノミもウジャウジャ
ここでゆっくり撮影を!!クマノミ好きにはたまらないポイントでした(笑)

その後、サンゴやスズメダイなど撮影しなが移動します、みなさんサンゴに隠れるスズメダイを撮ったり
ジワジワ移動しながら船の近くまで戻ると「あっ!!コブシメだ」おいしそうだな・・・・みなさんそんな目線です(笑)食べたい気持ちを押さえ
D居ご主人はビデオ撮影、コブシメは変色しながらゆっくり逃げていきます~そしてもう少しだけ近づこうと寄った瞬間、
コブシメスピードUP、それを追いかけるD井さん、そして僕らは周りから見守ります!!
なかなか、緊張感のある出来事に少し楽しかったです。コブシメの撮影のほうもバッチリです

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
2010年 10月 14日
晴れ 東 波の高さ1.5m 気温30℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は・・晴れ!!

そういえば、また台風が出来ちゃいましたね・・・↓↓

本日のゲストは
まさしさんの久米島時代から知っているお客様で、去年の6月にも遊びにきてくださいました。
D居ご夫妻、K村さん、Mさん、N西さん、Kさんです、みなさんかなりのダイブ本数潜っております

そんなメンバーでマンタスクランブルに遊びに行ってきました。

マンタスクランブルでは、マンタとバッチリ出逢うことができるのでしょうか??
前回来たときはマンタスクランブルで4本潜って、見れたのは2本でした、マンタ運のあまりない人がこのなかに?(笑)
さ~マンタに逢えるかワクワクしながら遊びにいく準備を!!
準備ができた方から、エントリーしてもらいます。「ジャパーン」海に入るとマンタだぁ!!!!

今年は凄くラッキー!!真下にマンタがいるとは、驚き!!
みなさんこれには大喜びです!!「こんなに早く出会えるなんて」って興奮していました。

そして、撮影の時間がはじまります!!
D居ご主人はでっかい高そうなビデオでマンタによって撮影を!!奥様もカメラ撮影!!
コンパクトデジカメですが、これまたお金がかかってそう(笑)
今日のマンタは長時間近くをホバリングしていてくれたのでいい写真が撮れたはずです!!

K村さんはビデオ撮影です、Mさん、N西さん、Kさんはカメラ撮影を、今日のメンバーはみなさんビデオかカメラをもっています

マンタ様もそんな僕らに気を使ってくれたのか、真上を通ってくれたり、何度も真っ白なお腹を見せてくれたりと、大サービスしてくれました。
みなさん、他の魚にはめもふれず、マンタに釘付けになりながら、撮影をしていました。
そして、潜っている間中、太陽も出ていたし、ほんとに今日は最高のマンタダイビングが出来ました。みなさん大満足です!!

みなさん、いい写真はどんどんメールで送ってくださいね。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
2010年 10月 11日
曇り 東 波の高さ1.5m 気温30℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は曇りのち晴れです、最近こんな天気が続いておりますが、今日が1番青空が見えていました。

本日のゲストは
小物より、断然大物!!マンタ大好き、A山一家
マンタに逢いに石垣島まで、仲良しカップルの、M輪さんI原さん

そんなメンバーで今日遊びに行ったポイントは、米原方面、マンタスクランブルへ

米原方面では、今日もサンゴがとっても綺麗な、オススメなポイントに行ってきました。

テーブルサンゴ、ユビエダハマサンゴがモリモリと、とっても元気です
そこを優雅に舞い踊る、キンギョハナダイ、デバスズメダイがとっても綺麗でした。

ここでは、エントリーするとR君2mmくらいの小さなウミウシを発見!!みんなビックリ(笑)
お父さんと協力して写真をとりますが、さすがにピントがあわない↓↓
頑張っていましたがあまりいいのは撮れなかったみたいです、残念・・・

その後、自慢のテーブルサンゴをゆっくりみたり、写真を撮ったりと
お母さんはサンゴに隠れるスズメダイを時間をかけて撮影です、最初は魚も警戒して出てきてくれませんが、
魚たちも敵ではないとわかると、またサンゴの近くを気持ちよさそうに泳いでくれます。

時間をかけて撮影していたので、とっても綺麗に撮れていました。
その後はタテジマキンチャクダイ、モンガラカワハギ、クマノミ、ホラガイなどなど
いろんな魚達がみれました。Kちゃんもクマノミの子供の写真がとれて満足そうでした。

シュノーケリングで楽しんでるのは、M輪さん、I原さん
今日の米原は波もなく、とっても遊びやすいです
I原さんは、シュノーケリングに挑戦するのは2回目らしく、最初は少しドキドキしたそうですが
あまりにサンゴ、トロピカルなお魚が綺麗なので、すぐにリラックスできたそうです
その隣では、M輪さんが写真を撮っていました。波に揺らされることなく、とっても綺麗なサンゴの写真が撮れたそうです
今日もかなり、癒し系の米原でした。

マンタスクランブルでは、今日はマンタに出会えるのでしょうか??

昨日のマンタが良かったので、今日もみなさん期待大です!!

ゆっくり待つこと5分!! 「今日もありがとうマンタ様」
近くの岩山でゆっくりホバーリングしにきてくれました
みんなで観察していると近くにもきてくれました。これにはみなさん、興奮気味で写真に夢中に(笑)

シュノーケリングの二人もバッチリマンタをみることができましたよ、
水族観より何倍も迫力があったと大興奮です!!
そしてM輪さん「水面からでも綺麗に撮影することができました」と大満足な結果になりました。

今日もみなさんバッチリ、マンタに出会うことができました。よかったよかった。。。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
2010年 10月 10日
曇り 東 波の高さ2.0m 気温28℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は曇のち晴れ、今日は朝から少し空が明るい!!なんだかそれだけで嬉しいですね

本日のゲストは
今日もいい写真を撮ろうと準備ばんたん、Y田一家
7月もマンタを見に遊びに来てくれた、A山一家
前回来たときは、海況によりマンタスクランブルにいけませんでした、今年はリベンジ、K地ご夫妻

こんなメンバーで今日は、米原方面、マンタスクランブル、荒川方面へと遊びに

米原方面では、波は昨日よりさらに穏やかになりました。
サンゴがモリモリ、綺麗な魚もたくさんゆっくり準備をして遊びに行くことに

A山一家は前回来たときは、マンタスクランブルでしか潜っていなかったので、今日は一面に広がるサンゴに感動してもらいます
サンゴ畑に到着すると、まずスケールの大きさにビックリです「どこまで続くの??」と(笑)
そして、群れているキンギョハナダイ、ハナゴイ、ネッタイスズメダイがとってもきれい!!

これにはお母さん綺麗だぁ~と大喜びです、写真もたくさん撮っていました。
その隣では、お父さんがテングカワハギと格闘中です、すばやくサンゴの中に隠れたりと苦戦していました。
近くにはヒトズラハリセンボンもいました。これには、Kちゃん、Rくん大喜びです(笑)あのクリクリおめめがとっても可愛く
もちろん写真もバッチリです。

K地ご夫妻はクマノミめぐり、ここでは5種類観察してきました。種類の違いもしっかり確認をします
なかでも、やっぱり一番かわいかったのは、色の鮮やかさ、サイズなどの理由から、カクレクマノミでしたね!!
K地ご夫妻、じっくりと観察していました。「チョロチョロと動き回ってかわいかった」と癒されていました。


マンタスクランブルでは、今日はマンタに出逢うことは出来るのでしょうか??



今日もみなさん、マンタに期待しています。さ~ワクワクしながら準備をしたらエントリーです
海にはいると!!今日は透明度も回復、そしてうねりも気になりません!!昨日とは大違い(笑)そしてそして、アンカーにたどりついて、
さ~出発というときに「おお!!マンタだぁあ」早くも、マンタ様登場です!!
みなさん大興奮!!あわててカメラを構え写真撮影。

K地さんは、1年前のリベンジ大成功です!!今回初めてマンタに出会えて大興奮でした。
触れるんじゃないかと思うくらい近くにも何回も来てくれました。
船に上がっても、「今日のマンタは良かった」とみなさん興奮がおさまりません(笑)

M君はというと、タコメガネからマンタウォッチングに成功です。マンタの大きさにビックリしている様子でした。
「また、来年も遊びにおいでね、次はダイビングにチャレンジだね」

昼食をすませて、次は荒川方面へ
ここでは、かわいい黄色いジョーフィッシュに逢いに行ってきました。
Y田ご夫妻、これが撮りたかったみたいで、今まで以上に真剣に撮影します。
時間をかけてゆっくり何枚もさつえいしました、いいのが撮れていたらぜひメールで送って下さいね。
その後、ロボコンをみたり、ウミウシも数種類発見し、マクロ三昧をして遊んできました。

A君はシュノーケリングではなく、タコメガネで水中を観察!!いろいろな魚の群れが見れて、大喜びです

今日もとっても元気なM君、A君でした。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。

2010年 10月 9日
晴れ 北 波の高さ2.0m 気温28℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は曇!!
雲がうすくなって、うっすら太陽がなんてこともありましたが・・・スッキリしない天気です

本日のゲストは
昨日はマンタのいい写真が撮れた、K野ご夫妻
マンタに逢いに、石垣島まで!!午後は家族サービスに竹富島まで、S山さん
石垣島にはもう何度も来ています、とっても仲良し家族の、Y田一家

そんなメンバーで遊びに行ったポイントはマンタスクランブル、米原方面、米原方面へ

マンタスクランブルでは、今日はマンタが見れるのか??
今日から風が北向きに吹きはじめ、バチャバチャと大きな波が・・・
それでも、今日もマンタに逢いに出航です。
ポイントにつくと早めに準備を終わらせて、穏やかな海の中へ

海に入ると、すると・・濁り&軽いうねりが・・
深い方まで行くとうねりは感じないのですが、浅い棚は少しユラユラとします
マンタが来るまで、ゆっくりとマンタ待ちです・・・
いや~ 待ちました・・・
しかし、今日はいくら待っても、マンタの現れません

今日は残念ながら、マンタに逢うことは出来ませんでした・・・
S山さん「残念だけど、また次は夏にリベンジにきます」と、
次回こそは絶対マンタに逢いましょうね

次のポイントは、気持ちを切り替えて米原方面へ、こっちはリーフに守られて穏やかです。
ここから、Y田ご家族が合流します。
お父さん、お母さんはFUNダイビング、お子さんはシュノーケリングで遊ぶことに

いや~米原は最高ですね、透明度もよく、波もなく、綺麗なサンゴにトロピカルな魚達もたくさん

K野ご夫妻も、1本目ではほとんど写真を撮ることがなかったのですが、ここではたくさん写真撮影を、
サンゴを撮っても綺麗だし、かわいいクマノミもいっぱいいるし、撮影のやりがいがあったみたいです
なかでも、夢中になっていたのは、ソメワケヤッコ!!綺麗な青と黄色のバランスがとってもかわいい
ご主人が魚を寄せて、奥さんが撮影、二人協力して、仲良く撮っていました。

S山さんは、サンゴに隠れているカニに夢中で撮影中です、なかなか上手く撮れなかったようで
その場から全く動かなくなっていました(笑)粘っていましたがいいのは撮れたのでしょうか??
その後も、サンゴに隠れるスズメデイなどなど、のんびりと撮影を楽しみながらダイビングすることができました。

その頃、シュノーケリングを楽しんでいる、M君、A君は綺麗なサンゴの上を探検中です。お兄ちゃんのM君はマスクをつけて魚を観察、A君はタコメガネで水中を覗き込みます。
色とりどりの魚に囲まれて二人とも大興奮です!!オレンジ、イエロー、ブルーにクマノミたくさん見れました。
ですが、途中からやっぱり寒くなってきたので、船の上みんなの帰りを待つことに
今日は二人の為にお湯をためてきたので、その出番が!二人とも気持ちよさそうに暖まっていました(笑)

昼食をすませたあとは、また米原の違うポイントに遊びにいってきました。
ここも、サンゴが綺麗ですね!!
Y田ご主人はここではユキンコボウシガにを撮影したり、小さなエビやガラスハゼなどなど、マクロ撮影に夢中でした。
他にもハタタテハゼやデバスズメダイやキンギョハナダイなど綺麗で撮りたくなるものがたくさんでず~っと写真をとっていました。

奥様も撮影します、するとオニオコゼを発見!!
撮ろうとすると、いちもくさんに逃げていきました(笑)
いつもジワジワとしか動いている印象がなかったので、「あんなにすばやく動くだぁ~」とビックリの様子でした。
ここでも、長時間写真を撮って遊んぶことができました。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
2010年 10月 8日
晴れ 不定 波の高さ1.5m 気温29℃
こんにちは、ふみあきです。

今日の天気は雨のち曇、「うわぁ・・朝から雨が・・・」
しかし、お客様を迎える頃には雨もだいぶ弱くなっていき
船に乗る頃には雨もやみ空が少し明るくなって、まずまずの天気になってきました。

本日のゲストは
一眼カメラを持って、マンタを撮る気マンマンのK野ご夫妻。
今日は夜もシュノーケリングに行くそうです!!とっても元気な、N島さん、Tさん。
マンタダイビングを楽しみに石垣島まで、D面ご夫妻。
昨日は沖縄本島で潜っていたのは、W辺さん。
そんなメンバーで今日は米原方面、マンタスクランブルへ遊びに行ってきました。

米原方面では、今日も船がたくさん泊まっています。さすがサンゴが綺麗な人気ポイント
今日は波もなく、とっても遊びやすい海況です!!

体験チームは、まずは水慣れでシュノーケリング!!
海に入ると、もうこんなに近くに魚がたくさん!!それだけでみなさん大喜びです

ダイビング初めてなTさんのペースにあわせて、N島さんものんびりと遊びに行きたいと思います。まずは魚達と友達になります。
「おいでおいで」とすると、目の前に魚達が大集合です。
二人とも目をキラキラさせながら、見つめていました。

W辺さん、D面ご夫妻は経験者なので上手に泳いでいましたね。
イソギンチャクをチョロチョロと泳ぎ回るクマノミには、あまりの可愛さに夢中になってシャッターをきります。
キンギョハナダイの群れに逢いに、泳ぎます!!キンギョハナダイも観察!!「とっても綺麗↑↑」と大満足でした。

K野ご夫妻は、クマノミを撮影したり、エビを撮ったり、オキナワサンゴアマダイなどなど、たくさん撮影をしていました。
だが、ご主人、レンズはマンタの為にワイドレンズ・・・・なかなか撮れない・・・
ここでは、奥さんのコンパクトデジカメが大活躍していました。

マンタスクランブルでは
今日もみなさん朝から、「今日はマンタポイントには行くのか??」「マンタはいるの??」などなど
かなり楽しみにしていましたが、さ~今日はマンタに出会えるのでしょうか??
ワクワクしながら、準備をしたら、それでは、エントリーです↑↑

その後「大きなマンタがでたぁ~!」
あまりの突然の出来事に、みんなさんビックリ!!
ゲストのみなさん大興奮!!

ワイドレンズのK野ご主人はまずまずの写真が撮れたそうで大満足です。
たくさん写真も撮れたので、ゆっくり船に戻ったらまた別のマンタが2枚!!!!
船に上がるにも上がれない状態に(笑)今日もバッチリマンタに逢うことができました。

W辺さん、D面ご夫妻達はエントリー途中で「うわぁぁ!!」と
口から泡がボコボコっと!!かなりの興奮が伝わってきました(笑)

シュノーケリングチームは上からのマンタウォッチングです
マンタに最初に気づいたのはTさん!!興奮して指をさす先には、マンタが!!
水族館ではみたことあるそうですが、野生のマンタに二人とも大興奮です
そして、あの優雅な泳ぎ方に目を奪われていました。

今日もみなさん、マンタに逢うことができ、大満足のマンタスクランブルでした。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。

2010年 10月 7日
晴れ 東 波の高さ1.5m 気温29℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は曇・・・でも雲の隙間から太陽がちらつく事もありました。

本日のゲストは
とってもアクティブな仲良し二人組み、M本さん、S藤さん
午後からは竹富島に遊びに行くそうです。

ここでは、M本さん、S藤さん久びりの海遊びになりますので、
シュノーケリングから遊んで、海に慣れていきたいと思います。

それでは、マスクの付け方、泳ぎ方、などなど練習したら、さぁ~それでは実戦です
海に入ると今日も綺麗だ↑↑水は透明だし、周りには魚もいっぱい見れます
これには、S藤さん「福岡の海と違う、綺麗!!」と大喜びです
海に慣れて、水中に早く入りたくなったところで、船に上がって今度はダイビングの練習を!!呼吸、耳抜き、マウスクリアーなどなど、しっかり練習します。

S藤さんは、今回で4回目ダイビングとの事で、何回も練習したことがあったみたいで、もう手慣れたもんです(笑)

さ~練習も終わり、心の準備も出来たところで、さぁ~水中へ遊びに!!
順番はダイビング経験者のS藤さんからまず始めに、続いてM本さんもゆっくりエントリー
二人とも、スムーズに水底までたどり着くことができました。

最初は動かず、ここで記念撮影&近くまで寄ってくるお魚と遊ぶことに、
M本さんのお魚に囲まれて、テンションUPです!!捕まえれないかな??と手を出しますが
触ることすら出来ませんでした(笑)

S藤さんはイバラカンザシに夢中です、最初は綺麗と見ていただけだったのですが
触ると→ひっこむ!!おっ!!気に入ったらしく、次々とひっこめて遊んでいました(笑)

他にもかわいい、ハタタテハゼを観察したり、綺麗なスズメダイに、キンギョハナダイなどなど
たくさんの魚をまじかでみられて、M本さん、S藤さんとっても大満足なダイビングが出来たそうです

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
2010年 10月 4日
晴れ 北東 波の高さ2.5m 気温26℃
こんにちは、ふみあきです

今日の天気は雨のち曇、朝方は猛烈な雨が降っていましたが、
お客様を迎える頃には雨もやみ、うっすらと青空があるところも(笑)

本日のゲストは
昨日はマグロ、今日は焼肉と石垣島を満喫している、K田さんO竹さん
西表島、石垣島、竹富島、今回ハードスケジュールの旅の、T本さん、T入さん

そんなメンバーで遊びに行ったポイントは米原方面、米原方面へ、
今日は北風の影響により波が高くなったのでマンタスクランブルには行っていません

米原方面では、
T本さん、T入さんは体験ダイビングに挑戦です。
まずは海に慣れて頂く為にシュノーケリングから遊びました。
二人とも「久しぶりの海です」とのことで、最初は足がつかない海に抵抗があった見たいですが・・・海に顔をつけると、大興奮「声にならない声で叫んでました」

では、お待ちかねの水中世界へ
まずは経験者のT本さんから入ってもらい、初挑戦のT入さんも続いて水底へ
T入りさん、最初は耳抜きに苦戦していましたが、ゆっくり少しずつ水底へ
もう周りには、魚達がいっぱいです、これにはT入りさん大喜びで魚とたわむれていました。
移動して、クマノミでは、T本さん、T入さんあまりの可愛さに顔を近づけ、かなり覗きこんでいました。

二人とも、泳ぎもとっても上手で、いろんな魚を見に行くことができました、二人とも大満足です。

その頃、K田はマクロ撮影に夢中でした。
小さなエビ、カニ、ギンポなどなど、かわいい魚もたくさんいます
真剣な様子で撮っていました、今日もバッチリ、撮影は大成功です!!
K田さん、いい写真はぜひメールで送って下さいね。

2本目も船の位置はかえずに、1本目とは違う方面へ遊んできました。
O竹さんは、すっかりこのポイントが気に入ったらしく「サンゴがめちゃくちゃ綺麗だった」と大喜びです
K田さんはサンゴの撮影に夢中です!!
K田さん、O竹さん、何か変わった魚がいたら教えあったりと、とっても仲良しバディーでした。

その頃、体験ダイビングを終えた二人は、次はシュノーケリングで冒険へ
T入りさん、自分のカメラをもって遊びに、綺麗な魚を見るたび、写真をとりまくっていました、
波により水面はユラユラと・・・それでもピントがあった綺麗な写真もいっぱい撮れていました!!実は凄腕??
二人とも波酔いすることもなく、いろんな魚を見ることができ楽しく遊ぶことができました。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。
2010年 10月 3日
晴れ 東 波の高さ1.5m 気温32℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は晴れ、たまに雨雲がせまって来ることもありましたが
ほとんど降ることはなく、気持ちがいいダイビングができました。

本日のゲストは
マンタ遭遇率100%、しかも、今までで一番少なかった枚数は
なんと5枚!!毎回来るたびに5枚以上マンタと逢うことが出来ているそうです
かなりの強運のK田さん、O竹さん


K田さん今年は新アイテムに一眼カメラを持って遊びにきました。
今回はマンタもそうなんですが、マクロ、レア物が撮りたいと気合が入っております。

お二人と遊びに行ったポイントは
○○方面、マンタスクランブル、吉原方面へ

○○方面では、DSばがーじまさんのオリジナルポイントへ
珍らし~~~、小物がいっぱいとの事で遊ばしていただきましたぁぁぁ。
ありがとうございます。

ここでは、ニシキフウライウオ、カエルアンコウ、ミノウミウシなどなど
その中でもクマドリカエルアンコウの極小サイズが!!

K田さん、写真に夢中になっております。
今まで、水中ではコンパクトデジカメを使っていたそうなのですが、
去年水没しちゃって、思い切って一眼を買っちゃったそうです!!
陸ではいつも一眼を使っていたそうなので、使い方はお手のものです
ピンともバッチリとってもきれいな、カエルアンコウがとれていました。

O竹さんは、キュートなおめめのハリセンボンに興味津々です(笑)
他にも、砂に隠れようとしているヤッコエイと記念撮影したりして楽しんでました。

マンタスクランブルでは、今日のマンタは何枚現れるのでしょうか??
O竹さんは大物が好きなそうで、今日もたくさんマンタがみたいと期待しています。
さ~ポイントにつくと、ゆっくり準備をしてエントリー
マンタマンタぁっと探してみると、おっ!!!マンタだぁ!!
今日もさっそくマンタに出逢うことができました。

O竹さんは、マンタをみると固まっております(笑)岩をがっしり捕まって目線はマンタから離れません
1年ぶりのマンタに興奮していました。

K田さんはマンタの撮りやすい位置に何度も場所を変更しながらいろんなアングルで撮影です
マンタもずっと同じ岩でホバーリングしていてくれたので、K田さん満足のいく写真が撮れたそうです。

今日のマンタは枚数こそは2枚でしたが、ゆっくり近くで観察できて、よかったです。

吉原方面では地形満喫&イセエビ撮影に!!
ここでは、ライトを一人一個ずつ持って暗い穴の中へ
中に入ってみると、大きなイセエビがいました~おいしそうです!!!
そして、上から差し込む光もとっても綺麗です

K田さんここでもゆっくり時間をかけてイセエビ撮影です、
最初は光が上手く当たらなかったり、ブレたりと苦戦していました
「さすがに、難しいねぇ~」と!!ですが写真を見せてもらうと、
「うまい!!!」穴の中でとったとは思えないくらい綺麗に鮮明に写っていました。

その頃、O竹さんは、イセエビを観察中です、巣穴から出てきて移動しているところもみれました。
他にも、小さなイセエビがとってもかわいかったと喜んでいました。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。

2010年 10月 2日
晴れ 東 波の高さ1.5m 気温32℃

こんにちは、ふみあきです
今日の天気は晴れ、朝から太陽もサンサンでセミも元気にミンミンと!!
とってもいい天気になりました。

本日のゲストは
昨日もバッチリマンタに逢えました、今日もたくさん逢えるか楽しみにしている、Y本さん、S嵜さん、S藤さん
大物が大好きな二人組み、S野さん、H戸さん、昨日はいい写真が撮れたようで、今日は何枚逢えるか期待しています
昨日はダイビングの後は、米原ビーチを軽く探検、とっても元気なK戸さん、K間さん

そんなメンバーで遊びに行ったポイントは
荒川方面、マンタスクランブルへ

荒川方面では、マクロを楽しみに、ハサミを大きく振り上げたロボコンをさがしに行きます。
小さなエビやかわいい魚達が僕らをまってます、さ~準備が出来たらエントリー
水中に入ると、まずは浅い棚へ、みなさん揃ったところで水深20mまでゆっくり出発です。水底までたどり着くと、いちめん真っ白な砂地に、小さな根が所々にあります。

よ~く、岩を覗き込むと、赤白のかわいいオトヒメエビやスザクサラサエビなどたくさんいます!!さらによく探すと、ロボコン発見!!
大物が大好きな、S野さん、H戸さんもあまりの小ささにビックリです、目を細くさせて覗いていました。
もちろん写真も、ですがピントがあわなかったらしく「難しい・・」との声も(笑)

その頃、K戸さん、K間さんは別のところで、黄色がとっても綺麗な、ヨスジフエダイを観察中です
たくさん群れていたので、とっても綺麗!!K戸さんはたくさん写真をとっていました。K間さんは、あれ??シャッターが押せない・・・水没??
電池を逆さまにセットしていたらしく、残念・・・

その頃、Y本さん、S嵜さんはかわいい黄色のジョーフィッシュを撮影中です

色もきれいな黄色で、Y本さん、S嵜さん癒されていましたね。

昨日初ダイビングのS藤さんはというと、上手におよいでましたよ、
しっかり中性浮力をとってスイスイと昨日よりさらに上手くなった気がします。
そして、浅場でクマノミを見たり、いろんな魚が見れたそうです。

2本目は!!

昨日もみなさんマンタと逢うことが出来ましたが
大物が大好きな、S野さん、H戸さん、もっといい写真が撮りたいようで、朝から今日のポイントが気になってウズウズしていました(笑)
さ~今日も無事にマンタ様に逢うことが出来るのでしょうか??
では、心の中で祈りながらエントリー
水中に入って、周りを確認すると・・・・? いないかな??
少し移動してみると、マンタ様は今日も優雅にホバーリングの真っ最中でした。

これには、S野さん、H戸さんも大喜びです!!夢中になって撮影を!!
ですが、マンタが大接近することがなかったらしく、「真上を通って欲しかったなぁ~」と、それでも今日もたくさん写真がとれて満足そうでした。

Y本さん、S嵜さん、S藤さんもバッチリマンタに逢うことができましたよ!!
マンタは何度見ても飽きませんね!!あの大きさ、そして優雅な泳ぎ方
みなさんマンタから目が離せません!!今日もじっくり観察、撮影することができました。

いっぽう、K戸さん、K間さんはマンタではなく、今日も地形を楽しみに、皆さんとは違う方角へ遊びに、マンタスクランブルは谷間がたくさんあって冒険にうってつけです。ワクワクしながらドンドン進んでいった先にはマンタが!!K戸さんもビックリ「よくいるな~」と(笑)

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。

2010年 10月 1日
晴れ 東 波の高さ1.5m 気温32℃
こんにちは、ふみあきです
今日の天気は晴れ!!朝からとってもいい天気です

今日のゲストは
6月にも遊びに来てくれました、Y本さん、S嵜さんとお友達のS藤さん、とっても仲良し3人組です
マンタに逢いに石垣島までT辺さん、S野さん、H戸さん
いっぽう、マンタには別に興味がないと(笑)サンゴやトロピカルなお魚を楽しみにしてきた、K戸さん、K間さん

そんなメンバーで遊びに行ったポイントは
米原方面、マンタスクランブルへ

米原方面では、今日もトロピカルなお魚、クマノミ、サンゴなどなど見所がたくさん!!

まずは、S藤さんはここでシュノーケリングからチャレンジです
とっても綺麗な海に、早く潜りたさそうです。
シュノーケリングの後は、船の上でダイビングの練習を!!ではお楽しみの海の世界へ!!
S藤さん、スムーズに水底までたどり着くと、触れるんじゃないかという所まで魚達が大接近です
これには、S藤さんも喜んでいました。
その後、Y本さん、S嵜さんと合流して、サプライズのバ-スデー写真会を!!
花まで出てきて、みなさんビックリしていました。大成功です

その頃、K戸さん、K間さんは、クマノミ撮影に夢中です!!しっかり近づいて
チョロチョロ暴れるクマノミにやや苦戦していましたが、かわいいクマノミがしっかり撮れていました。

T辺さん、S野さん、H戸さんは米原のサンゴに大満足です
サンゴ畑を優雅に泳いで「とっても気持ちが良かった」と!!!

マンタスクランブルでは、今日はマンタに逢えるのか??

ここでは、K戸さん、K間さんはマンタ狙いではなく、地形を楽しみに(笑)
マンタスクランブルで地形??以外かと思いますが、たのし~ぃい!!ですよ
地形を楽しみながら、エビやウミウシなんかもみたり、すると!!おっマンタ!!
深場で遊んでたはずなのに近くにマンタが!!ラッキー!!
二人とも、マンタみるとカメラを構えて写真撮影、その後もマンタに数枚とすれ違ったり
大きなウミガメと出会ったりと二人とも大満足でした。

その頃、T辺さん、S野さん、H戸さんは、もちろんマンタを観察中です!!
大きなマンタに、S野さん、H戸さん初めてみるので大興奮です、興奮しながらも写真をいっぱい撮っていました。

Y本さん、S嵜さん、今回もバッチリ、マンタ逢うことが、初めてマンタと出会ったS藤さんは
乱舞するマンタに目が釘付けになって観察してました、久しぶりに、マンタ様6枚も見ることができました。

本日のビーブルーのダイビングはこんな感じになりました。

IshigakijimaDiving > TopDiary > 201010